浅田真央動画比較

浅田真央youtube動画画像ブログ

浅田真央動画比較

浅田真央ちゃんのアメリカの演技とNHKカップの比較を見たい方はこちら

浅田真央ちゃんは身長162cm、体重46kg、ほぼ8頭身のバツグンのスタイルを持っており、まさにフィギュアスケートの為に生まれてきた体型をしています。

お父さんが大地真央のファンだった事から真央と付けられたようですね。スケートは5歳からはじめたようですが、9歳まではバレエをしていたようです。

小学校6年の時に3-3-3というコンビネーションジャンプを成功させたようで当時から天才と言われていました。

2004年には全日本ジュニア選手権等々数々の大会において姉の舞と1位、2位を独占し、世間の注目を集めました。

同2004年 ジュニアグランプリファイナルで2位に大差をつけてダントツの世界大会初優勝を飾ります。

そして同年、日本人では3人目となる(伊藤みどり、中野ゆかり選手以来)トリプルアクセルを成功させ、全日本選手権2位で初の表彰台に立つ事になりました。

その1年後の2005年 世界ジュニア選手権で、男子の織田信成とともに優勝。

同年、シニア初の国際試合、ISUグランプリシリーズで、荒川静香(3位でしたね)を抑え、スルツカヤに次ぐ2位入賞。

同年、フランス杯(グランプリシリーズ第2戦)に、コーエン、荒川静香(また真央ちゃんに負けちゃいましたね)を抑え、シニアの初優勝となりました。

2005年グランプリシリーズファイナルにおいては、スルツカヤを破り(SP、フリー共に真央ちゃんの方が上)優勝。2003年の村主章枝以来、日本人のグランプリファイナル2人目の優勝者となりました。

とまあ、数々の大会で優勝している真央ちゃんですが、安藤美姫ちゃんや姉の舞ちゃんと共に次のスケート世代を担っていく事となるでしょう。
posted by maofan at 14:27 | 浅田真央動画比較

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。